千代田区倫理法人会「モーニングセミナー」

モーニングセミナーの進行のご説明

開始2分前

6:28
【開始2分前です。姿勢を正してお待ち下さい】

物事の始まりに当たり、精神を統一する実践です。気持ちを落着け、物音を立てずに集中して下さい。(この間の入退室はできません)

6:30
【ただ今より東京都千代田区倫理法人会 第○○○○回経営者モーニングセミナーを始めます】

進行役の明るい元気な声が会場一杯に広がり、いよいよスタートです。

夢かぎりなく

6:31
【倫理法人会の歌−夢かぎりなく−斉唱】

始まっていきなり歌となると宗教くさい感がありますが、早朝はなかなか声が出ません。これは「目覚めたらすぐ万全な体制にする」ための「発声練習」であり、恥ずかしがらずに「声を出すという実践」です。大きな声で歌って下さい。

朝の挨拶1

朝の挨拶2

6:35
【@朝の挨拶→A十七ヶ条斉唱→B第○条輪読】

  • @リーダーから「みなさん」と声がかかりますから、呼吸を合わせて「おはようございます」と挨拶しましょう。「明るくハッキリと元気な挨拶の実践」です。
  • A机上の万人幸福の栞の目次をお開きください。十七ヶ条はリーダーに続いて全員で読みます。これも「呼吸合わせの実践」です。
  • B輪読はリーダーの「ハイ!」を受けて、進んで「ハイ!」と返事をして読みまし ょう。躊躇せず返事をし、率先して読み上げることで「積極性を養う実践」です。

会長挨拶

6:40
【会長挨拶】

毎回会長または副会長が会を代表して挨拶をします。初めての皆様は紹介されますので、その場でお立ちの上、歓迎の拍手をお受け下さい。

自己紹介はセミナー後の朝食会でお願いいたします。

会員スピーチ

6:45
【会員スピーチ(研究所派遣講師の日に行なわれます)】

会員の実践報告や体験報告を3分くらいで発表するコーナーです。参加者全員からの歓迎の拍手は格別ですね。

講話

6:50〜7:25(会員スピーチがない日は6:45〜7:25)
【講話】

「聴く」という基本姿勢を体得する場です。どんな話の中にも発見があるものです。毎回、様々な分野の素晴らしい講師のお話を聴くことができ、忘れていた大切なことを思い出したり、新たな気づきを得られたりします。

連絡事項

7:25
【連絡事項】

次回のモーニングセミナーや会員研修等の各セミナー・イベントのご案内させていただきます。モーニングセミナー以外の催物にも積極的にご参加ください。

誓いの言葉

7:30
【誓いの言葉】

いよいよまとめの時がきました。正面右側の決意文を唱和いたします。起立してリーダーの「今日一日(いちじつ)」のあと今日一日働くことの自分の決意を込めて喜働の精神で元気よく唱和いたしましょう。

朝食会

7:30〜8:15
【朝食懇親会】

モーニングセミナー終了後、講師の先生を囲んだ朝食会が和気あいあいのムードの中で行なわれます。

進行役の「姿勢を正して軽く目を閉じてください」の声にはじまり、全員で「天地の恵みと多くの人々の働きに感謝して命の元を謹んでいただきます」と唱和してから始まります。

朝食会では、講師の先生への質問が自然な形で行なわれます。初参加の方がいらっしゃる場合は自己紹介を兼ねて感想を述べていただきます。

モーニングセミナーで受けた気力と達成感。そして朝の食事で得た充実感。ここにはすべてがみなぎっているのです。